モビットとレイク、2社から50万円ずつキャッシングでFX投資

じぶんは現在31歳の男性会社員です。

これは最近の話となります。

自分は去年からですが、FXの存在をしり、それで投資をさせていただいておりました。

会社の収入だけでは将来がほんとうに不安になってしまうことがあり、自分は投資をしました。ドル通貨が120円台のときに、貯蓄分、200万円分を投資しました。

ドル通貨は世界の軸となっている通貨であるので、ある程度の予想はつけることができるので、自分も125円台まではあがることをみこして、勝負をさせていただきました。

ですが、現状では110円あたりをうろうろとしております。このおかげでロスカット機能が発動をしてしまい、200万円の資金が現在では20万円まで下がってしまいました。

この金額から取り返そうとおもうものなら、どれだけ時間がかかってしまうのか想像をしただけでほんとうに嫌になってしまうので、自分はモビットとレイク、2社から50万円ずつキャッシングをさせていただきました。

借金もない状態だったので、またあっさりと審査を通過して、キャッシングをすることができました。現在ではドル通貨50万円、そしてもう一つはニュージーランド通過に50万円を投資をさせていただいております。

ドルはこれからまた回復をすることを見越して購入をさせていただきました。そしてニュージーランドの通貨はスワップポイントと呼ばれる金利が非常に高いので購入をさせていただきました。

一日で700円の利息をうけることができております。もう借金はしないと誓っておりましたが、状況が状況でまた再びキャッシングをさせていただきました。

このときに知りましたが、FXは投資ではなく、ほんとうにギャンブルに近い存在であると思いました。この投資に成功をすれば、自分はFXでなく、今後は株に投資をさせていただきます。